スポンサーリンク
ショートクルーズ

コスタベネチアを歩き回ろう4

今回は12階から歩き回ります。 その前に一つ訂正がありました。前にコスタベネチアは0階から16階までの17層の建物と書いてしまっていましたが、船内地図をよく見ると実は13階が存在していませんでした。考えてみるとイタリアはキリスト教徒の...
エコシップ

アークテックヘルシンキ造船所正式に売却!既に受注の入札が17億ドルだって

久々にアークテックヘルシンキ造船所のホームページを開いたら、ビックリするニュースが載っていました。 5月9日に造船所の売却が正式に決まって、5月末にロシア人のRishat Baugatdinov氏とベルギー人のVladimir Kas...
ショートクルーズ

コスタベネチアを歩き回ろう3

今回は10階に上がります。 まず船首にはプールとジャグジーがあります。その前にはバーカウンターもあり、のんびりお酒やコーヒーなどを飲みながらサンデッキでくつろげます。こういう光景にいると本当船旅をしていて良かったなと思う瞬間です。 ...
ショートクルーズ

コスタベネチアを歩き回ろう2

前回に続き。5階に上がります。 船尾のエレベーターをつかって5階に上がると、いきなりこんな所に出てきます。 この先を進むとちょっと不思議な空間に迷い込みます。 有名な映画の主人公やゲームのキャラクター、有名...
ショートクルーズ

コスタベネチアを歩き回ろう

初めてのクルーズ船に乗ると、なんだか嬉しくなってしまって船内を探索する習性があります。 特に今回のような新造船になるとその気持ちが増殖してしまい、暇があったら船内を歩いていました。 基本的に立ち入り出来る所は1階から16階までで...
ショートクルーズ

コスタベネチアってこんな船だよ

前回まで暗い話を書いてましたので、今回から楽しいコスタベネチアの船旅の話を書きます。 まず第一回はコスタベネチアってどんな船か紹介いたします。 コスタベネチアの処女航海はなんと今年の3月で、まだできたてほやほやの新造船な...
ショートクルーズ

コスタベネチュアで航くJTB史上最悪残酷旅物語3

8,ニセJTB社員に拉致監禁される! ★一回目のトラブル 鹿児島でのJTB添乗員の間違いだらけの対応でかなり不信感を持ってしまった私は部屋に戻ってから、大阪に無事に帰れるのか心配になってきた。 理由は帰りは来た時のように団...
ショートクルーズ

コスタベネチュアで航くJTB史上最悪残酷旅物語2

6,トラブルの原因はJTBが費用をケチったから? 2日目は終日公開日だったので、のんびり出来るかなと思ったが昨日のあまりにもひどい対応に怒りが収まらずという感じ。 それで自分なりにトラブルの原因を考えてみた。 まずコスタベ...
ショートクルーズ

コスタベネチュアで航くJTB史上最悪残酷旅物語

このGWにクルーズ船に乗りました。それが史上最悪の旅でした。それも天下のJTBのチャーター船です。 今回はその最悪の船旅のトラブルを中心に書かせていただこうかなと思っています。 1,最初は楽しい旅の始まりだった 私は大阪からの...
エコシップ

エコシップ造船所売却決定!?でもなんか契約内容変じゃないですか?

久々の更新です。(^_^;) 冬の間、ぼーと生きておりまして気がつくと春になっておりました。 そこに本日エコシップウォッチャー様からコメントをいただき、少しは最新の情報も書かなければと思い、いろいろと調べてみたところまたエコシッ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました